05. 8月 2020 · FXの自動売買EAについての質問と回答 はコメントを受け付けていません。 · Categories: FXや株などの投資

【質問です】

いつもありがとうございます。新しいポートフォリオもありがたく頂戴させていただきます。

ところで、World-EAというEAについて質問なのですが、公式ページのリアル成績では勝てている通貨ペアがほとんどありません。

しかし、バックテストを実施してみたところ、バックテストはもちろん公開後のフォワードテストでも、非常に良好な成績を収めているものも散見されます。

バックテストに使ったヒストリカルデータはFXDDのものなのですが、GEMFOREXだとマイナスになってしまう・・・などという事は考えられますでしょうか?

【回答です】

ヒストリカルデータがFXDDでしたら、問題ないと思います。

厳密に言えば、各FX会社は全て、チャートのデータは少しずつ違っていますので、

ゲムフォレックスでEAを稼働するのであれば、ゲムフォレックスのヒストリカルデータを使うのが一番良いわけですが、ゲムフォレックスは老舗ではないため、数年以上前のデータが無いんですね。

そうなると、どこか別のFX会社からデータをもらってくるしかないわけですが、FXDDなら一般的なデータが取れますので悪くないと思います。

ただ、他のEAで1分足を使う場合は、ズレやすいかもしれません。しかしそれも、あくまでバックテストですので、もしゲムフォレックスのヒストリカルデータがあったとしても、1分足などはズレやすいです。

あとは、EAのロジックによっては、ローソク足の確定後にエントリー(もしくは決済)するか否かでも違ってきます。

ローソク足の確定後にエントリー(もしくは決済)するロジックなら、ある程度バックテストと相関性が取れますが、足の途中でも別のテクニカル指標で エントリー(もしくは決済)するロジックなら、リアルトレードとテストでは少しズレやすいです。

さて、 World-EAですが、全体の成績がイマイチなのは、2019年の米中貿易戦争とイギリスのブレグジットの大混乱をまともに受けてしまったからだと思います。

あのようなタイプの材料では、一方的に特定の通貨が激しく動きますので厳しいです。

いっぽうコロナショックのような場合は、世界全体的な問題であることで、一時的には波はありましたが、特定の通貨がターゲットになって一方的に売り込まれるような状況ではありませんでした。

2020年以降は、通貨ペアによっては良いものもありますので、損益合計がプラスになっている通貨ペアは、使って良いと思います。

参考サイト>>FX自動売買ソフト無料EAトレジャー

FXの自動売買EAと言えど、勉強や使い方の工夫は必要なんですね・・・

Comments closed.