20. 11月 2011 · ホームページの作り方では上手なレイアウトを心掛ける はコメントを受け付けていません。 · Categories: ビジネスとホームページ作成

ホームページの作り方では、上手なレイアウトができれば、小さい画像でもセンスよくページに配置してユーザにアピールすることのできるデザインになります。

ホームページの作り方では余白を活かしてロゴや写真の関係を理解し、バランスよくレイアウトします。そうすれば、グリッドに沿った作り込みで隙のないレイアウトになります。

ホームページのタイトルロゴは、単純なテキストですとユーザ環境によって見え方が変化してしまいますので、このフォントでこの大きさでといった具体的な希望があるなら、画像化しましょう。その場合、グラフィックソフトを使用して文字を画像化します。

画像化することで、ユーザ環境を選ばなくなりますので、常に同様の表示をさせることができるのです。プラスして、影を落としたり、光らせたりといった効果を持たせることも可能になります。

次世代型サイト作成システム「SIRIUS」シリウス – 価格キャッシュバック

またホームページの作り方では、画像を切り抜いてアピール要素を目立たせたり、回転や変形させることでユーザに与える印象は大きく変わります。

販売用ホームページ作成方法 無料初心者でも簡単に作れるホームページ!

Comments closed.